2019年11月3日日曜日

コンダオ遠征2日目 11月3日

朝5時半集合で車に乗りベンダム港へ行く。
昨日予約していた船が来るのを5分ほど待って船に乗り込み。
港を出てすぐ右手の岩へ向かってキャスティング。
船べりが低いので転げ落ちそうになるので座ってキャスティング。
以前、船から落ちた人もいるしね。

最初の岩に向かってソルトウォーターチャグバグを投げ倒したけどGTの水面炸裂はなし。
対岸の島狙いになるのを機にシンキングミノーに変更する。

少し大きな岩の横に放り込んで3回転デジ巻きを2回ほどしたところで竿が引き込まれる。
船が進む方向と逆に走られいなそうとしてみたもののフックオフ。
何だったんだろ?
でもルアー食う魚が確かにいますね。
気合入ります。

で、気合い入れて力んで投げたからかPEがガイドに絡まる。
しかもひどい。
結局切る羽目になり時合のFGノット。(涙)
老眼でFG組んで戦線復帰。
ポイントは変わってそこに珊瑚が見えるポイント。
スジアラでそうですねぇ。
さっきと同じように3回転デジ巻きを繰り返していると
5mほど先でルアーに魚が襲い掛かるのが見える。
食った!
ドン!と重みが加わり、潜られないようにリール巻いて水面まで上げる。

スジアラ♡

タモがないのでアルミ親父さんがボガグリップでキャッチしてくれる。

やったぁ!

氏名:Ash
釣行日:2019/11/03
釣果①
魚種:スジアラ
体長:38㎝
時刻:6時41分
場所:コンダオ島
えさ・ルアー:ストーム SoRun Heavy Minnow 9㎝
ロッド:SHIMANO AirSwing S70MH
リール:PENN バトルII 3000
ライン:Sufix Pro8 1.5号
リーダー:Sufix ナイロンリーダー40LB
一言:久しぶりのスジアラ嬉しい。

バケツに水を張りスジアラの鰓を切って血抜きして釣り続行。

岸めがけて投げて3回転デジ巻きを繰り返していると
ドンと重みが加わる。
来た!
すかさず合わせて寄せてくるが途中、根に潜り込まれる。
あちゃぁ、先日のチャイロマルハタがよみがえる。
無理に引っ張っても珊瑚で一発で糸が切れるだろうから、竿を寝かしてテンションを少し緩める。
すると再び動き出したので竿を大きくしゃくりリールをガンガン巻き上げる。
寄せて来てかと思たところで再度潜り込まれる。
先ほどと同じように竿を少し寝かせて様子をうかがうと再び走り出したのでガンガン巻き。
先ほどと同じようにアルミ親父さんにキャッチしてもらう。
ふぅ。
2匹目。
氏名:Ash
釣行日:2019/11/03
釣果②
魚種:スジアラ
体長:37㎝
時刻:6時52分
場所:コンダオ島
えさ・ルアー:ストーム SoRun Heavy Minnow 9㎝
ロッド:SHIMANO AirSwing S70MH
リール:PENN バトルII 3000
ライン:Sufix Pro8 1.5号
リーダー:Sufix ナイロンリーダー40LB
一言:すぐに来た!

あと一匹釣れたら一人一匹お土産に出来ると思い、引き続き頑張って投げる。

アブさんにも時々アタリがあるみたいだけど乗らない。
ようやく乗った!で上げてくると。
氏名:アブさん
釣行日:19年11月3日
釣果①
魚種:クサビベラ
体長:20cm
時刻:8:00
場所:コンダオ島
えさ・ルアー:ショアラインシャイナーZ-F97mm
ロッド:シマノバスワンR 266ML-2
リール:ダイワカルディア2506
ライン:R18 sea bass stelth gray #1
リーダー:バリバスフロロMax 365 #4
一言:名前わかりません。(☜クサビベラのようです。)

クサビベラはベトナム100倍速!初登場かな?

ポイントは先ほどとは変わったものの先ほどと同じように3回転デジ巻きを繰り返す。

再びアタリ。
でも引きが違うぞ?
ミナミフエダイかな。7時25分。リリース。

狙いとは違ってもこうやって時折アタリが出るのは面白い。
引き続きデジ巻き。
リールを止めて一呼吸置いた瞬間に、ガツンと持っていかれる。

うっはぁ、この瞬間最高。

先ほどの教訓でドラグをガッチリ締めて潜られないように竿を上に構えてガンガン巻いて寄せてくる。
またしてもアルミ親父さんにあげてもらう。

氏名:Ash
釣行日:2019/11/03
釣果③
魚種:スジアラ
体長:39.4㎝
時刻:7時35分
場所:コンダオ島
えさ・ルアー:ストーム SoRun Heavy Minnow 9㎝
ロッド:SHIMANO AirSwing S70MH
リール:PENN バトルII 3000
ライン:Sufix Pro8 1.5号
リーダー:Sufix ナイロンリーダー40LB
一言:3匹確保。1人1匹お土産完了。

アルミ親父さんは、迷いまくってる。
昨日の自分を見ているよう。

それでも、釣りますよ。
昨日のメタルジグでアオリイカに続き、今日はダイビングペンシルでアオリイカ。


アブさんにまたヒット。
潜り込まれることなく寄せて来て無事キャッチ。

氏名:アブさん
釣果②
魚種:スジアラ
体長:35cm
時刻:8時17分
場所:コンダオ島
えさ・ルアー:ショアラインシャイナーZ-F97mm
ロッド:シマノバスワンR 266ML-2
リール:ダイワカルディア2506
ライン:R18 sea bass stelth gray #1
リーダー:バリバスフロロMax 365 #4
一言:釣れてくれてありがとう

で、
アルミ親父さんは、ドナドナドーナドーナー

アブさんはその後もコンスタントにアタリがあり、
アカテンモチノウオ。9時7分。

エサ釣りでお馴染みのヤミハタもルアーで釣っちゃいます。9時10分。

この後、岸沿いに撃ちながら港へ戻り納竿。

帰りの飛行機では、3人のロッドケースをラップでグルグル巻きにして1つ。
私のバッカンとABUさんのドカットをラップで一つにして1つに。
これで、追加荷物はロッドケースだけになり3人で割って行きより非常にリーズナブルになりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿