2019年12月5日木曜日

VAD2019 釣果登録紹介 9-11月

12月に入り、VAD2019の競技期間も残すところ1か月弱となりました。
で、9-11月に事務局に届いた釣果登録から、いくつか抜粋して紹介します。

10月18日の釣果登録で久々のデカいバラマンディ。

氏名:G
釣行日:2019年10月19日
釣果①
魚種:バラマンディー
体長:68cm
時刻:09:25
場所:Ben Tre
えさ・ルアー:Joint Bit 90
ロッド:交差点の釣具屋で購入した安物
リール:シマノエクセンスCal4000
ライン:PE 2
リーダー:バリバス 25LB
一言:嬉しい久々のワイルドバラ!

10月になってようやく大型のバラマンディの釣果登録です。

つぎは、Gさんと同行したヒロヒロさんから珍しい魚の釣果登録です。

氏名:ヒロヒロさん
釣行日:2019年10月19日
釣果②
魚種:カライワシ
体調:61㌢
時刻:13時
場所:ベンチェー
ルアー:クリスタル3Dシュリンプ
ロッド:メジャークラフト 270㌢
リール:DAIWA MORETHAN2510
ライン:1.2号
リーダー:25㍀

続いて、オフショアからの報告です。

氏名:G
釣行日:2019年11月08日
釣果②
魚種:サカタザメ
体長:151cm
時刻:02:00
場所:キエンザン省 PQC THO CHU
えさ・ルアー:ヤリイカ1匹がけ
ロッド:OKUMA SI-C-602MH
リール:DAIWA 57LC
ライン:PE 4
リーダー:バリバス ナイロン 90LB
一言:エイの希少種釣っちゃいました〜

WEB魚図鑑の説明では「全長1mに達することもある」という記述があり、この151㎝という個体はかなりの大型なのでしょうね。

魚もさることながら、照明の色が船の上じゃなくてカラオケか?と気になっちゃいます。

とりあえず、現在のところの”その他の魚種”部門1位です。
しかも、メジャー1cm越えで来年のメジャーは、10㎝延長の160㎝になるのか!?

 タイの部ですよ。
氏名:G
釣行日:2019年11月08日
釣果:③
魚種:カドガワフエダイ
体長:63cm
時刻:04:40
場所:キエンザン省 PQC THO CHU
えさ・ルアー:ヤリイカ泳がせ釣り
ロッド:OKUMA SI-C-602MH
リール:DAIWA 57LC
ライン:PE 4
リーダー:バリバス ナイロン 90LB
一言:ラッキーでした、寝てて起きたら掛かってました・笑笑

出た!ほっとけメソッド。
というか、泳がせですからね。

十分にデカいのですが、今年のタイの部には、異常サイズがすでに登録されているので残念ながら1位は無理。

氏名:アルミ親父
釣行日:11月8日
釣果②
魚種:ホシカイワリ
体長:73cm
時刻:15時00
場所:トウチュ―島
えさ・ルアー:さびき
ロッド:クイックジャーク
リール:98ステラ16000番H
ライン:PE3号
リーダー:40ポンド
一言:さびきの自己記録更新!

さびきでこのサイズって、かなりしっかりしたサビキ使っていたんでしょうね。
立派です。
”ヒラアジの部”暫定1位です。
VADのホシカイワリレコードは、防衛。ふぅ。

さらに、

氏名:アルミ親父
釣行日:11月9日
釣果②
魚種:ヨロイアジ
体長:65cm
時刻:3時30分
場所:トウチュ―島
えさ・ルアー:イカの泳がせ
ロッド:剛毅スタンディングバイトML17
リール:アリゲーターバトル20
ライン:PE8号
リーダー:130ポンド
一言:めっちゃ眠たかった。

ホシカイワリより一回り小さいですが、立派なサイズです。
いいなぁ。

氏名:アルミ親父
釣行日:11月8日
魚種:一点フエダイ?
体長:64cm
時刻:3時00
場所:トウチュ―島
えさ・ルアー:イカの泳がせ
ロッド:剛毅スタンディングバイトML17
リール:アリゲーターバトル20
ライン:PE8号
リーダー:130ポンド
一言:ちょっとサイズアップ?
結果3日間やってジギングで1匹も取れませんでした。

だそうです。

VADきってのジギンガーであるGさんもアルミ親父さんもジギングでは目立った釣果を出せなかったようです。

イカ泳がせとかアピール力違いすぎますわな。

他にもたくさん釣果登録届いているのですが、割愛させていただきます。

では、そろそろ行きますか。
ホレ!
ぶっと。

誰なん?こんなん釣ったの。
氏名: GURE
釣行日: 2019年11月24日
釣果①

魚種:バラマンディ

体長:82.0cm!

時刻:9:23
場所:ベンチェー
えさ・ルアー:Maria  フラペン85S ケイムラコットンキャンディ 
タックル:ロッド:Palms Molla MSGC-67MH2F、リール:シマノ アンタレスDCMD 、ライン:GOSEN W3号、リーダー:7seas フロロ35LB
 一言:2度のアタリ→1尾45㎝級の取り込みバラシ→時合を確信、ベンチェーにはデカいのがいる、と心の準備がばっちりの状態でのバイト!でも視界に入らない右奥に走られた時は、沖に出てくれ!と願いを込めて、ゆっくり取り込みました。航海長のタモ入れもばっちり。ベトナム自己新。VADバラ新記録?こんなふざけたルアーで釣ったのはご愛敬。一言がやたら長くても許される1尾でしょ。

一言が長いのは許すわ。こんなデカイのを、しかもたった1回の釣行、2回のエントリーで釣るなんてねぇ、VAD創立メンバーの意地を見せたというところですか。
脱帽です。
バラマンディの部、暫定1位です。

>VAD在ベトナムメンバー、何やってんの?

で、
まだ釣るかぁ!?
氏名: GURE
釣行日: 2019年11月24日
釣果③
魚種:バラマンディ
体長:62.8cm
時刻:10:14
場所:ベンチェー
えさ・ルアー:Maria  フラペン85S ケイムラコットンキャンディ
タックル:ロッド:Palms Molla MSGC-67MH2F、リール:シマノ アンタレスDCMD 、ライン:GOSEN W3号、リーダー:7seas フロロ35LB
 一言:60オーバーの貴重な1尾を、ぞんざいな写真ですみません。バイト直後のテールジャンプ凄かったです。

私も60アップ釣ったんですが、GUREさんの2尾目よりも小さい。
はぁ。

残すところ、20日強。

VADメンバーの皆さんの健闘を願っております。
私もまだあきらめてませんよぉ。

0 件のコメント:

コメントを投稿