VAD ベトナム釣りダービー2017 

Vietnam Angling Derby the 4th. 2017
第4回 ベトナム釣りダービー 2017


【開催主旨】
 娯楽の少ないベトナムで日本人を対象にした誰でも何時でも参加できる釣りの企画です。
 
【開催概要】

 釣行エントリー料を積み立てていき、高順位の釣り人に積立金をお買物券として出す形式で行います。期間のみ設定し、日時、釣法は自由に選ぶことが出来る写真提出による競争方式を採用します。
 2017年4月1日より12月31日までを1シーズンとします。
ダービー参加登録(有料10万ドン)で参加賞を兼ねた計測用のメジャーをお渡しします。 釣りに行く日は、事務局へ釣行前日までに釣行エントリー(有料5万ドン)します。
釣行エントリーがなければその日の釣果をダービー結果として申請することができません。
シーズン終了時に対象魚別に下記のとおり入賞枠に従って順位を競います。
 VADには各社から協賛品を提供していただいていますが、これは釣果登録写真に協賛各社のロゴを入れることにより宣伝のお手伝いをするというためです。魚の大小にかかわらず釣果登録を心掛けていただくようお願いします。

【対象魚種】
対処魚は、バラマンディ、タイ類(タイ科、フエダイ科)、バラクーダ&サワラ、ハタ類、ヒラアジ類(ギンガメアジ属、カイワリ属、イトヒラアジ属、イトヒキアジ属、ヨロイアジ属とします。)、その他の海水魚種(但し長物は除く)。
バラマンディ、タイ類、その他の海水魚種では1-3位を入賞、バラクーダ&サワラ、ハタ類、ヒラアジ類は1位のみ入賞とします。
すべての魚種に関して天然ものであることを条件とします。

   注)当ダービーでの養殖、飼育の定義
     対象魚に対し給餌を行っておらず持ち帰りに際して重量で買い取る必要のないことをもって天然と判定します。 

【参加資格】
日本国籍の方に限ります。(本年の結果次第で国籍制限を外すことも検討しています。)

【参加登録方法】

下記リンクで開く参加登録申請フォームに必要事項を入力の上、送信してください。後日、10万ドンをお支払いください。
VAD2017 参加登録申請フォーム

【釣行エントリー方法】

下記リンクで開く釣行エントリーフォームに必要事項を入力の上、送信してください。後日、5万ドン/回をお支払いください。
VAD2017 釣行エントリーフォーム

リンクを開いた後にお使いの端末のブラウザで”お気に入り”に登録しておくと、次回からのエントリーが楽になります。

【釣果報告方法】

釣果報告には最低2枚の写真が必要です。
 1) 魚と釣り上げた水面が写っている写真。
     (例)

 2) メジャーの上に魚を置いた写真。
魚を釣り上げた直後に参加者に支給したメジャーの上に魚の頭が左を向くように置き真上からメジャーの目盛りが確認できるように写真を撮影してください。
a) 口吻を閉じて0(ゼロ)目盛りに合わせる。
b) 背骨がまっすぐになるようにメジャーの上に置く。
    c) 尻尾は自然な感じで開く。
    d) VADメンバー名、メジャーの上下端、魚体全体が確認できるようにフレーミングして撮影する。

(例)

3) 釣果登録メール送信
撮影した写真は、下記テンプレートを利用してメールにてVAD事務局まで送付してください。

##### VAD2017 釣果登録 #####
氏名:
釣行日:
釣果①
魚種:
体長:
時刻:
場所:
えさ・ルアー:
タックル:
一言:
釣果②
魚種:
体長:
時刻:
場所:
えさ・ルアー:
タックル:
一言:
 ##### 以上 #####

添付する写真は、ファイル名を氏名_釣行日_釣果番号_1/2というように変更した上で送付してください。
例)馬戸_170315_1_1.jpg、馬戸_167315_1_2.jpg


撮影のコツ  
  a) ズーム機能を使うとシャッタースピードが落ちて手振れしやすくなり鮮明な画像が撮れません。ズームは使わずに撮影しましょう。
b) 画面いっぱいに魚を写さない。帰ってみてみると尻尾の先が写っていなかったとかは良くある話です。余分なものが写っていても切り取れば良いのですが、写っていないものは補完する事は不可能です。周囲に余裕を持って撮影してください。
c) 撮影は、2-3枚写しておきましょう。魚体が濡れていたりするとカメラのオートフォーカスが迷い、ピンボケになることがあります。ピンボケではせっかくのレコード登録が出来ません。
d) フラッシュを使いましょう。フラッシュを使うとシャッタースピードが上がるので鮮明な画像が撮れます。

【写真のサイズ】
・写真のサイズは、200万画素(1600x1200ピクセル)を最低レベル、400万画素(2240x1680ピクセル)を推奨サイズとします。
・利用者の多いiPhoneの場合、3Gが200万画素、3GSが300万画素、4が500万画素、4S・5・5S・6が800万画素です。デジカメでもここ数年で発売されたものであれば800万画素程度はあるので十分なサイズです。
・撮影したオリジナルの画像をメールで送信しようとするとサイズが重くなり、通信時間も費用も掛かってしまいます。
そこで、画像のサイズを調節して送るといいのですが、iPhoneのカメラロールからの送信では、ファイル名の変更や細かいサイズ調整などが出来ません。
そこで、おすすめのアプリがiPhoneなら”Image Resize”、アンドロイドなら”Image Shrink Lite”、PCであれば”Vix”がお勧めです。

【判定方法】
受けとった写真を事務局で確認し、レコードとして登録します。
不鮮明、不自然な写真は登録できないこともあるので撮影の際には十分気をつけてください。
採寸は、魚の口を閉じた状態で口吻から尾びれ最後端までとします。
同寸法の場合は、早い日時に釣った記録を優位とします。

【エントリー料の扱い】

 当ダービーは、エントリー料金の積み立て金を入賞者に分配するというシステムを採用しています 
 エントリー金は下の図に示した割合で各コースのポイント積立へ分配されます。
 エントリー金のうち、19%は事務局経費としていただきます。 
(事務局経費は、結果集計、エントリー金管理、エントリーカード作成、協力店へのリザルト掲示、優勝記念品等に使用します。) 

【アワード】
各コース1位; 総エントリー金額の10%相当のお買い物券
各コース2位; 総エントリー金額の5%相当のお買い物券
各コース3位; 総エントリー金額の2%相当のお買い物券
そのほか、最多エントリー賞、初釣果登録賞など状況に応じて事務局で協議の上でいろいろな賞を設けていきます。
 該当者のない場合は、次年度に持ち越されます。

 協賛企業様からの商品プレゼントもあります。
例えば、参加者30名、平均エントリー回数10回として300口=1500万ドンです。
各コースで1位となった方は150万ドン相当のお買い物券を受け取ることができます。
やすい竿一本くらいは新調できますかね。

 【ルール】 
1条; 釣り人たちが釣果を共有し、ベトナムでの釣りシーンを盛り上げることを目的とする。
2条; 対象魚種は、天然の海水魚とする。 
3条; 最低限、竿、糸、ハリを用いてエサ(なまエサ、疑似餌不問)を食わせて釣り上げた魚を対象とします。網、カゴ、もんどり、引っ掛け、電気、爆弾、ヤス突きといった捕獲方法は認めません。 
4条; 個人所有の池などで釣りをする場合、お金さえ払えば誰でも入場できることを条件に審査対象とします。
5条; 釣った日時、場所、釣り方、エサは公開することとする。公開したくない場合は審査対象外とします。
6条; 事前にエントリーのない釣果報告は、認められません。
7条; 同魚種、同サイズの場合、より早い時期に釣った人を優位とします。
8条; エントリーの取り消し、変更について
 -1) エントリーして港に行ったが海が時化ていて出船不可能。あるいは、不意の病気、怪我、突然の会社からの呼び出しなどで釣行をキャンセルせざるを得ない。といった場合、発覚した時点でVADFBページに書き込み、VAD事務局へのメールをすることでキャンセル可能です。
 -2) キャンセルした場合、エントリー金の返金は行わず、次回のエントリーを無料にします。
 -3) シーズンが終わると同時にキャンセルによる次回エントリー権は失効します。
 -4) 釣れそうにないと思ったがとりあえず一度竿を出してみたけど、30分ほどたっても全くダメなのでキャンセル。は認めません。一度竿を出したら変更もキャンセルも不可能です。証明が出来ないので各自のモラルに委ねます。 
9条; ルールを守らない参加者に関しては、違反程度によりシーズン中エントリー停止、永年参加停止などの処分を事務局で検討します。
10条; 想定していないさまざまなトラブルも予想されます。ルールの調整、変更については事務局が参加者の同意を得ず行うことがあります。

心得】
1条; あくまで釣りを楽しむためのダービーです。他の釣り人と対峙するのではなく、常に魚と対峙する気持ちを忘れないでおきましょう。
2条; 釣り場への道中、釣り場での行動は、ベトナムの法律を尊重し、ベトナム人を尊重し、また、日本人として恥ずかしくない行動を心がけましょう。
3条; 釣りを好きな人が好きに参加すれば良い企画です。無理やり人を誘い込まないようにしましょう。
4条; 日本の常識が通じない海外です。無理な釣行、危険な釣行は控え、安全を確保して楽しみましょう。


【協賛企業様 (VAD2016 )】(順不同)









【事務局】
ベトナム100倍速!釣り部
朝日良太、柴田穣、八木原剛、小川克之
 x100vad@gmail.com

0 件のコメント:

コメントを投稿