2017年6月18日日曜日

カンヨー河原で浮き釣り 6月18日

先週、電話で連絡いただき、水曜日の定例会で初めてお会いしたムーンさんとカンヨー河原へ行ってきました。ムーンさんはベトナム初釣行で道具は昨日トゥンハンサンへ行きこれまでの経験と勘で一式揃えての参加。やる気十分です。
7区で合流しタンミー市場でエサのエビを一緒に買って一路釣り場を目指します。
多少の待ち時間の後、フェリーに乗り込み釣り場到着までおしゃべり。
関西人同士なので気楽に話せてありがたい。

ホームグランドの河原へ到着。泥濁りキツイ。
仕掛けつくってお互いに投入。

アタリが出る場所と棚を探して移動したり、浮き下を変えたり試行錯誤。
ムーンさんのベトナム天然釣り場デビュー戦。

最初の一匹は私のポロタン。7時14分。
朝から何か忘れたと思っていたらエントリー忘れていました。
ムーンさんも同様。
今日は何が釣れても登録不可。

その後、ムーンさんにもアタリが出る。
何度目かのアタリで無事フッキング。同じくポロタンでした。7時59分。
昨日、身振り手振りで買い求めたという竿とリールが役に立ちました。

ちょっと肩の荷がおります。

私はさらにポロタン追加。

ただポロタン以外に別の魚がいるんですよね。ポロタンはエビ丸飲みなんですが、シッポだけ、胴までかじられていることが二人ともあります。おそらくチヌです。

で本日の時合いもそろそろ終わるか?というときにムーンさんにヒット。
リール巻きすぎっしょ!
でロッドパワーにものを言わせてゴボウ抜きにて無事キャッチ。
良型のチヌ。
お見事!
しっかーし、
チヌ26㎝、8時45分。
エントリーしていなかったため登録不可。

私の先々週のチヌ25㎝が今のところトップなので、ムーンさんのこの魚は間違いなくトップが取れたのですが、、、これがVADです。

というわけで私含めて、みなさま釣行エントリーはお忘れなく。

写真とか撮っていると私の浮きが沈んでいる。
うぉ!走って行ってアワせる。
しかしながら手ごたえなし。
まだエビをガジガジやっていたようで胴の部分がペチャンコになったエビがついている。

時合ですね。

気合い入れてエサつけかえて再投入。
二人ともアタリが出るが乗らない。

おっさん二人で汗ダラダラ流しながら浮きを見つめる。
10時22分に私がポロタン追加。
うー。
11時前に手長エビっぽいアタリで根に潜り込まれてハリス切れ。
これを機に納竿。

暑いわ。

0 件のコメント:

コメントを投稿