2016年11月26日土曜日

ホーチミン近郊のため池でルアー釣り 11月26日

日本に帰国してしばらく空けているうちに、何やらベトナムではデカイバラが出たりして非常にホット。
先週、77㎝を釣ったライトさんからも、けしかけられるし。

で、4人のメンバーが参加。
水面ちゃん、航海長、新しく仲間になったそらさん、そして私の4名。

釣れる気満々で行きます。

向かったのは私が79㎝出してから、毎週満員御礼の無人池。

朝、着いてみたものの水面の生物の活性はあまりない。
遠い向うのほうで小魚が跳ねているが、79釣った時の小魚が何かに追われているような感じとは違う。

、、、、、

暑い。

、、、、、

全然魚の反応ないし、暑い。

沖合のほうでは、時々怪しげなバチャバチャが見える。

船に乗る。航海長と船に乗る。

奥のほうまで行って何カ所か打つけどダメ。

9時ごろで時合になるので陸に戻る。

戻って船を舫って、おやつ食って航海長と水面ちゃんと3人でしゃべっていると、
バシャーという魚が跳ねる音が聞こえ、見るとそらさんの竿が曲がっている。

うぉーっ、来てるやん。

なかなか良い型です。
日本で釣りをやり込んでいるだけあって安心のやり取り。
土手にずり上げて無事ランディング。


おめでとうございます。

それからあとですが、ホンマに暑いんですな。
水面ちゃんが小さいチヌを釣ったりしている。

うー、今回はでかめのルアー主体で来たのでちょっと難しい。

それにしても暑い。

途中で水路を見に行ったりするものの水が動いておらず反応なし。

そろそろ帰りませんか?
という雰囲気になってきたところで航海長がチヌを上げる。

あ!、俺だけボウズやん。
ワームでコチョコチョやっているとチヌらしきアタリがあるが乗らず。
ま、何かこれで満足。

もう、帰ろうよ!と声かけるが航海長が粘る。
そろそろ終わりますよ!
ところで、「来た!」
なんや竿先がビクンビクンなっている。
リール巻いているのにビクンビクン。
それおかしいやん。
水面ちゃんが「ドラグ締めてください」とアドバイス、航海長がドラグを少し締めて魚が寄り始める。
チヌじゃないよね。けっこう力強い引きだし。飛ばないからバラマンディでもないよね。
何?

魚体が見えてきました。
マングローブジャック、11時3分。
モザイク掛かっていますが、めっちゃドヤ顔です。
いや、暑さでバテた顔かな?

42.5㎝。迫力あるわ。


えーっとですね、なんだか、デジャブですわ。
水面ちゃん、航海長との釣行で最後に航海長が釣るパターンは前回に続いて2回目。
私がボウズなのも筋書き通り。

航海長、そらさん、釣果登録お願いしますね。

2016年11月22日火曜日

またまた順位入れ替わり?釣果登録 VAD2016 11月19・20日釣行分

自分自身の釣れない釣行記をアップするのにグズグズしている間に、別地域へ行ったポプラさんとライトさんらのチームから釣果登録が届きました。


赤い目のバラマンディですね。

釣行日:11/19
魚種:バラマンディ
体長:40㎝
時刻:10時頃
場所:無人池
えさ・ルアー:ラパラシャッドラップ
タックル:ロッド/ストームベイト、リール/シマノ アルデバラン、ライン/PE2.2号、リーダー/フロロ8号
一言:漁師には勝てぬ。。。

入賞順位には届かないですが、釣れたらいいじゃないですか。

続いて、



魚種:バラマンディ
体長:51㎝
時刻:11時半
場所:無人池
えさ・ルアー:メジャークラフトミノーSP
タックル:ロッド/ストームベイト、リール/シマノ アルデバラン、ライン/PE2.2号、リーダー/フロロ8号
一言:シーズン初?の50UPきました。。。食う瞬間見えてました。

50アップ、おめでとうございます。
それでも入賞順位には影響なし。

ライトさんの58㎝には届かないの?

しかし、まだ続きます。
ドーン!
来ましたね

魚種:バラマンディ
体長:61㎝
時刻:11時半
場所:無人池
えさ・ルアー:YO=ZURIミノー12㎝SP
タックル:ロッド/ストームベイト、リール/シマノ アルデバラン、ライン/PE2.2号、リーダー/フロロ8号
一言:50upに続き、連発で自己新。こいつも食う瞬間見えてました。

ついに出た60㎝台。
先週のライトさんの58㎝を抜いて2位に入賞しました。

一日にこれだけのサイズを3匹は立派です。こんなに釣ったことありませんよ。

おめでとうございます。

とはいえ、私の記録79㎝にはまだまだ届かず。一安心ですな。ふふふ。

で現在の順位はというと

1位; 79㎝ Ash
2位; 61㎝ ポプラさん
3位; 58㎝ ライトさん

となっています。

ところが!

こんなん届きました。


何じゃこらー!
やばいんちゃうん。

 どわーっ、貫録十分な魚体。
ライトさんからの釣果登録です。

魚種:バラマンディ
体長:77cm
時刻:7:10頃
場所:カンヨー無人池
えさ・ルアー:Duel Hardcore TT Lipless minnow 90F Sr
タックル:ロッド:シマノ トラスティック710L, リール:シマノ ステラ3000, ライン: PE1.5, リーダー: 30lb
一言:念願の天然70オーバー越え。うれしい!!サオ折れた...

何とポプラさんの2位はたった一日にして抜かれてしまいました。
しかも1位の79㎝に僅差。
危なかったわ。

というわけで、
1位; 79㎝ Ash
2位; 77㎝ ライトさん
3位; 61㎝ ポプラさん
とライトさんが2位を奪還しました。

VADらしくなってきましたね。
昨年も秋に結構順位が入れ替わったんですよね。

まだまだ分かりません。

2016年11月20日日曜日

VAD2016 釣果登録が届きました

11月12日に釣行したライトさんとポプラさんから釣果登録が届きました。

まずは、ライトさんから。





釣行日:2016年11月12日
魚種:チヌ
体長:21cm
時刻:9:35
場所:カンヨー無人池
えさ・ルアー:メガバス X-Wave
タックル:ロッド:シマノ トラスティック710L, リール:シマノ ステラ3000, ライン: PE1.5, リーダー: 30lb
一言:久々の天然!!

続いて、

ドーン!



魚種:バラマンディ
体長:58cm
時刻:12:05
場所:カンヨー無人池
えさ・ルアー:Duel Hardcore TT Lipless minnow 90F Sr
タックル:ロッド:シマノ トラスティック710L, リール:シマノ ステラ3000, ライン: PE1.5, リーダー: 30lb
一言:魚が暴れてた時に後ろにずれていましたので、1cmマイナスの58cmでお願いします。

続いて、




魚種:バラマンディー
体長:54cm
時刻:12:25
場所:カンヨー無人池
えさ・ルアー:Duel Hardcore TT Lipless minnow 90F Sr
タックル:ロッド:シマノ トラスティック710L, リール:シマノ ステラ3000, ライン: PE1.5, リーダー: 30lb
一言:まさかの2本目

以上、3本でした。

良い釣りしてますねぇ。

続いて、ポプラさんからの釣果報告。


魚種:バラマンディ
体長:35.0㎝
時刻:11:30
場所:無人池
えさ・ルアー:ベビーシャッド
タックル:記載なし
一言:苦労して食わせた、最強うれしい1匹でした。

まだあります。




魚種:チヌ
体長:23.5㎝
時刻:8時頃
場所:無地池
えさ・ルアー:フラットラップ
タックル:記載なし
一言:ベイトタックルで戦うつもりが…竿を間違えた。。。

もうイッチョいきますよ。





魚種:チヌ
体長:29.0㎝
時刻:8時半頃
場所:無人池
えさ・ルアー:フラットラップ
タックル:記載なし
一言:チヌ多かったー。マンジャックも出た。

以上、ライトさんとポプラさんからのチヌ3匹、バラマンディ3匹の釣果登録でした。

で、順位はというと
バラマンディの部
となり、2位の航海長と3位の私が圏外に追いやられました。

1位はまだまだ譲れませんわ。

次にチヌ部門。


船で出たネジ(仮)さんの27㎝をため池のチヌでポプラさんが抜きました。
ため池での29㎝は立派です。

残すところ1か月ちょっと。
皆さん、釣りに行きましょう!








ドンナイ省のため池でルアー釣り 11月20日

水面ちゃんとその紹介でHさん、お馴染みのアルミ親父さん、私の4人でドンナイ省のため池へいってきました。

5時半に渡し船へ到着。

私は管理小屋手前であとの3名は奥へ行く。


準備していると水門のところでバシャと言う音と共に水しぶきが上がる。
おりそう。

ルアーをワームとジグヘッドにきり変えて、そろそろと近づいてポトリとワームを落とし込むとすぐにひったくり手応えがあったのですが、フッキングせず、少し休ませてもう一度落とすとワームをくわえて走りだしあわせをいれるとすっぽぬけ。

みんなも頑張っているようですが、魚の反応はないよう、、、


いろいろ試すけどまったく反応なし。
メタルバイブで探ってくるとヒット。
バラじゃないわ。


魚種:チヌ
体長:21㎝
時刻:8時3分
場所:ドンナイ省 将棋池
えさ・ルアー:ジグパラブレード75
タックル:ロッド/TUREL 732MH、リール/PENN BATTLE3000、ライン/バリバスアバニシーバスプレミアム1号、リーダー/Sufix ナイロン30LB
一言:バラ釣りたかったけどボウズ逃れさせてくれてありがとう。

あと、スプーンで岸際攻めてると一回バイト。
水面ちゃんは何度かアタックあり、Hさんは何もなし、そんな中でアルミ親父さんだけが4匹のチビバラをあげていました。

スゴいな。

別で無人池に行っていたチームはでかいの出てるし、場所の違いか?

疲れて岸際見ていると、
分かる?


こんなのが居るんですね。